育児

人気ブログ『パパやる』で拙書『ワーママ時短術88』をレビューしていただきました!

今日(土曜日)は7時からSkype英会話のレッスンがあったので眠い目をこすりながら起きたのですが、Amazonの『ワーママ時短術88』のページを見てみたら、カスタマーレビューがついているではありませんか!しかも☆5つ!!!

カスタマーレビュー投稿者は人気ブロガーの北野啓太郎さん!

しかもしかも、カスタマーレビューは私もひそかに愛読させていただいている『パパやる』の北野啓太郎さんからではないですか。北野さんは覚えていらっしゃらないかもしれませんが、4年くらい前にツイッターでやり取りをさせていただいたことがあったので、御礼を言おうと思ってツイッターを検索。すると・・・

きゃー!なんとブログでご紹介いただいているっぽいではないですか。ドキドキしながらブログを訪問させていただくと・・・

本書は「ワーママ時短術88」ということで、女性が書く、女性向けの本ですが、男性の僕が読んでも「これはすごい! 使える!」と思えるアイデアが満載でした。

男性にとっても使える!と思っていただける内容とおっしゃっていただけて感無量です。ターゲットは絞ったほうが刺さりやすいかなと思って書名に「ワーママ」とつけましたが、もちろん育児や家事に取り組んでいるパパさんにも、役立てていただきたいと思って書きました。

パパやる』では北野さんが特にこれは使える!と思った3つの時短術をご紹介してくださっています。せっかくなので、このエントリーでもご紹介します。

【1】食器は人ごとに柄を変えない。全員同じ

私の実家では茶碗もお箸も、家族一人ひとりに専用のものがあります。それはそれで愛着がわくし、物を大切にしようという気持ちがわいて良いことだと思います。

でも、誰かのお茶碗が見つからなくて探したり、箸の柄を2本合わせるのに時間を要するのが難点。我が家ではそんな時間を1秒でも減らすべく、基本的に食器は人別にせず、すべて同じものにしています。

【2】トースターはなくても暮らせる

我が家にはオーブントースターはありません。実家にはもちろんトースターがあり、トーストはトースターで焼いていました。そんな「あるのが常識」だったトースター。

でも一人暮らしをしていた時期に家にトースターがなく、調べてみるとフライパンでもパンが焼けることを知りました。試してみたら実家のトースターで焼いていたのより美味しいじゃありませんか。それからトーストはフライパンで焼くのが習慣になりました。

ただひとつ注意点があって、テフロン加工のフライパンでトーストを焼くと空焼きのような状態になりやすく、フライパンが傷みやすくなります。私は古いフライパンをトースト・ゆで卵専用にして使っています。(本にはまだ書いてないネタですが、ゆで卵もフライパンで蒸し焼きにすると時短です)

【3】レジカゴ用エコバッグで詰めかえる手間を削除

スーパーで精算すると、レジ係の方がきれいに精算済みカゴに詰めてくれますが、それをまた自分でレジ袋かエコバッグに詰めるという、なんとも無駄な作業が生じます。業務改善プロジェクトではまず最初に無駄だと指摘される類の作業ですね。

そんなとき、レジ係の方に一言断って精算済みのカゴに先に「レジカゴ用エコバッグ」をかけておくと、あーら不思議、レジ係の方がエコバッグの中に詰めてくれるので、そのままエコバッグをひょいと持っていけばいいだけ。

「レジカゴ エコバッグ」と検索するといろいろ出てきます。

パール金属  お買い物用 クーラーバッグ(ドット) MP-452

パール金属 お買い物用 クーラーバッグ(ドット) MP-452

1,580円(09/18 11:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

嬉しいレビューをありがとうございました!

私は文章をうまくふくらませるのが苦手で、88も時短術を紹介したのに、本のボリュームは60ページとコンパクトになりました。

そのことについても

ネタをもったいぶって薄めて広げるのではなく、必要な情報のみをズバッと書いてくれているのです。時短術は88個も掲載されていますが、スキマ時間を利用して、すらすらと読むことができるでしょう。

とおっしゃってくださいました。

ひとつひとつの時短術の紹介がコンパクトでそれぞれ独立してるので、スキマ時間に読んでいただくのにぴったりです。

Kindle Unlimited会員の方はいつでも無料でお読みいただけます。Kindle端末がなくても、iPhoneやAndroidアプリ、パソコンからもお読みいただけます。

すでにご購入いただいた方、ありがとうございます!
もしよろしければレビューをお寄せいただけると跳んで喜びます。

 

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。