節約

ポイント二重~四重取りできるKyash Visaリアルカードを申し込んでみたら1ヶ月待ちだった

出費のかさむ共働き家庭は、少しでも節約したいですよね。

わが家では現金払いはできるだけ減らして、ポイントのつくクレジットカードや電子マネーで支払うようにしています。

これは苦労のいらない節約なので、どんどんやったほうがいいです。でも、苦労のいらない節約は他にもあるんです。

それがKyashです。

Kyash ウォレットアプリ

Kyashでポイント二重取りする方法

Kyashは支払うと2%還元(キャッシュバック)ができるすごいプリペイドカードです。

しかもクレジットカードでチャージすることによって、Kyashのキャッシュバック2%+クレジットカードのポイント(1~1.25%)の二重取りが可能なのです。

特に還元率が高いREXカードなら利用金額の1.25%がキャッシュバックできます。

Kyashはクレジットカードのように16桁の番号がもらえるので、オンラインでの買い物に利用できます。

オンラインショップなどでは、クレジットカード払いを選択して、Kyashの番号を入力すればクレカと同じような感覚で支払いができます。

Amazonギフト券モバイルSuicaチャージ(6,000円以上という制限あり)、PayPay楽天Pay、Origami Pay、スターバックスカードなどへのチャージも、2%のキャッシュバックです。

Kyashでポイント三重取りする方法

Origami Payは使ってますか?これも2% オフされるキャッシュウォレットアプリです。

しかもしょっちゅう全加盟店で利用できる50円引きクーポンやら10%オフクーポンやらを発行しています。

ただしOrigami PayはKyashと違ってオンラインで買い物ができません。実店舗のみ利用可能です。

Origami Pay

なぜここでOrigami Payを出してきたかというと、実はKyashでOrigami Payのチャージが可能なんです。ということは

  • Origami Payで2%オフ
  • Kyashで2%キャッシュバック
  • クレジットカードで1.25%キャッシュバック(REXカードの場合)

と、Origami PayとKyashの組み合わせでポイント三重取り(正しくはキャッシュバック)で5.25%も還元されるのです。

Kyashでポイント四重取りする方法

しかもそれだけではないんです。

お店によってはポイントカードの提示でポイントがたまるところがありますよね。たとえばPontaカードやTカードとか。

たとえばファミマで買い物をした場合、

  • TカードまたはモバイルTカードの提示で1%ポイントゲット
  • Origami Payで2%オフ
  • Kyashで2%キャッシュバック
  • クレジットカードで1.25%キャッシュバック(REXカードの場合)

と、ポイントカード+Origami Pay+Kyashの組み合わせで、なんとポイント四重取りで6.25%オフです。もうお得すぎて使わないのは損です。

Kyashのデメリット

残念ながら一部、利用できないショップやサービスがあります。

Visaカードが使える世界中のオンライン店舗の中でも、下記お支払いにはご利用いただけません。

・月額・継続契約の利用料金のお支払い
毎月の継続的なお支払いや、自動更新手続き(契約)が発生する加盟店などでご利用いただけません。
公共料金/電話料金/衛星放送・CATV視聴料/インターネットプロバイダー利用料/WiMAXサービス利用料/新聞購読料(電子版含む)/保険料/レンタルサーバ/ウオーターサーバ定額サービス/通信教育/各種月会費など
商品の一部が含まれる場合にもご利用いただけない場合がございます。
・ガソリンスタンドでのお支払い
・高速道路通行料金(有人ブース)でのお支払い
・航空会社の機内販売でのお支払い
・一部ホテルでのお支払い
・各種プリペイド・電子マネーの購入・チャージ代金のお支払い
nanacoクレジットチャージ/楽天Edy/Vプリカ など
・その他
ご利用先の利用環境や弊社の定めによりご利用いただけない場合がございます。

利用できないVisa加盟店がありました

また、チャージできるクレジットカードはVISAかMasterのみなので、JCBが使えないのもちょっと不便。

私は最近ソラチカカード(ANA To Me JCBカード)を申し込んで手元に届いたのですが、JCBのキャンペーンでソラチカカードが届いてから6か月以内に130万円利用すると19,500マイル(+入会&WEB明細利用登録で2,200マイル)が貯まるのでJCBを使いまくりたいのです。

また、Kyashは利用の上限金額が決まっています。

  • 24時間(一回)あたりの購入限度額は3万円以下 (バーチャルカードの場合。リアルカードは5万円以下)
  • 一ヶ月間での決済利用上限は12万円まで

私はこれまでバーチャルカードのみだったため、1回の買い物で3万円までしか使えませんでした。また、リアル店舗でも使うことができませんでした。

しばらく利用して、「これはお得だ!」と確信したので、このたびリアルカードを申し込みました。しかしお得なことに気付いた方は多いようで、申込受付メールによるとリアルカードは1ヶ月待ちだそうです。

▼カード到着まで
現在お申し込みが殺到しており、カードのお届けはお申し込みから1ヶ月程度を予定しております。
お待たせしてしまい大変申し訳ございませんがご了承頂けましたら幸いです。

早くこないかなぁ。

あ、でもソラチカカードで130万円使って19,500マイルもらうのが優先でした。1ヶ月待ちでちょうどよかった、というオチでした。

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。