節約

ホームボタンが壊れたiPhone5がヤフオクで15000円で売れた

たらこはauのiPhone5から、SIMフリーiPhone6 plusを購入してIIJmioのみおふぉんにしました。

auからみおふぉんにMNPするため、AmazonでIIJMIOの音声通話パックを購入してiPhone6 PlusのSIMフリー機に入れてみた – たらこのブログ。

みおふぉん詳細はこちらから。
お友達紹介キャンペーン | IIJmio

これにより、SIMフリー機種代金を入れても6000円ちょいで持てることになります。(2年使った場合の計算で、もっと長く使えばもっと安くなります)

不要になったauのiPhone5はどうするか?

ホームボタンが壊れてるので、ジャンク品扱いになっちゃうんですよね。
そうするとかなり買取価格が下がり、お店にもよりますが数千円〜12000円の買取りになります。(付属品が揃ってる場合)

一番高そうなところでも良かったんですが、一手間かけてヤフオクで売ることにしました。

ヤフオクでジャンク品iPhone5はなかなか売れない

安く買われるのが嫌だったので定価で出品したため2ヶ月くらい売れませんでした。

iPhone5ホームボタン修理キットで自分で直す?

なかなか売れないので自分で修理キットを買って直すことも考えました。修理キットはいろいろ売ってますが、粗悪品も多いよう。Amazonのレビューが比較的良いのがこちら。

結局修理せずにヤフオクで15000円で売れました。

修理も面倒だし、余計に壊したら怖いのでそのまま辛抱したところ、15000円で売れました。
もちろん、ちゃんとジャンク品である旨は明記しました。どうやら慣れた方が落札されたようです。

腕に自信のある方はどうぞ。

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。