育児

【NFT】イケハヤプロデュース CryptoNinja NFTを7歳の娘が0.09ETHで落札!

日本のNFTマーケットで人気急上昇中の、イケハヤ(@IHayato)さんのCryptoNinja NFTシリーズ。

https://opensea.io/collection/crypto-ninja-nft

最初の50体はイケハヤさんがクリエイターさんにプレゼントしたり、オークションで買い手を募り、プロフィールを見てこれぞと思った方に譲っていくそうです。

 

実はなんと、そのCrypto Ninjaの#006、ピンクのウサギ忍者ちゃんを、7歳のわがムスメが落札させていただくことができたので、その一連の経緯をご紹介します。

ムスメの絵をNFTアートとして販売

約3週間前、もともとお絵かき好きだったムスメの絵を、NFTとしてOpenseaで販売し始めました。

詳細は前回のエントリーをご参照ください。

【NFT】7歳の子どもの絵が30枚売れた5つの秘訣先日、わたしは7歳のムスメの絵をOpenseaというNFTプラットフォームに出品しました。 https://taracomom.c...

ムスメの作品はこちらからご覧になれます。

Opensea Little-Artist-Chibiのコレクション

エアドロがきっかけでイケハヤさんがムスメのNFTを購入!

「副業」「ブログ」「仮想通貨」など、わたしの興味関心のドンピシャをついてくるイケハヤさんの情報発信、何年も前からチェックしておりました。

無料メルマガもすごく勉強になります。

無料メルマガ登録

イケハヤさんはだいぶ前からNFTについて情報発信をされていたので、わたしもいつかムスメの絵をNFTにしてみたいなと考えていました。

たらこ
たらこ
記憶にあるのはCryptoKittiesっていうゲームのネコキャラNFTですね

あーでもないーこーでもないと、試行錯誤しながらムスメの絵をNFTとして販売し始めたタイミングで、エアドロ(Air Drop)という方法で他人にNFTをプレゼントできることを知りました。

イケハヤさんのETHアドレス(NFTの送り先)はすぐにわかったので、イケハヤさんにプレゼントすることにしたのです。

ムスメ
ムスメ
わたしも大賛成!

さしあげたのはこちらのネコとネズミの絵。

ネコはネズミを食べようとしてるのではなくて、友だちになろうと思ってつかまえたのだという絵です。

わたしのお気に入りのひとつです。

すると、なんとイケハヤさんが追加で3点も購入してくださったんです。

たらこ
たらこ
まだエアドロしている方は少なかったので、ツイートしてくれたらうれしいなーなんて下心はありましたが(笑)、まさか買ってくださるとは…!

 

たらこ
たらこ
ちょーびっくりしました!

その前からムスメの絵を買ってくださっている方はいたのですが、イケハヤ砲でさらに多くの方に見ていただけるようになりました。

販売数は30点、売上は0.09ETH(約3万円)に

おかげさまで昨日までの時点でのNFT販売実績は以下のとおり。

約3週間のNFT販売実績

  • 販売数 30点
  • 売上 0.09ETH(約3万円)
  • オーナー数 11名

もちろん、数千万円のNFTが売買されているこのマーケットで、上には上がいることはよーくわかっています。

でも「まったく知名度のないただの小学生の落書き」にお金を払ってくれた方がいるって、すごいことだなと思ってます。

たらこ
たらこ
落書きって表現は好きじゃないし、親のわたしにとってはアートなんですが、そう思う方がいるのは理解しております…

イケハヤさんがNFTプロデュースをスタート

そんなタイミングでイケハヤさんがNFTをプロデュースすることに。

これがまた、海外ウケしそうな要素バッチリなんですよね。

  • 「KAWAII」タイプのデフォルメイラスト(描きやすく二次創作しやすい)
  • 欧米で大人気の忍者がモチーフ
  • 限定50体という希少性
  • コレクション性(いくつも集めたくなる)
  • 拡張性(ゲームキャラにしたり、服やアクセサリー、武器などを追加したり、ほかの企画とコラボできる)

流行りのピクセルアートもかわいいんですが、手描きイラストっていうところがまた心をくすぐりました。

イラストレーター、りつ(@rii2_4)さんの作品です。

イケハヤさんもTwitterアカウントをグローバル仕様(英語)に変えたので、海外マーケットも狙っているのではないかなと。

たらこ
たらこ
これは絶対に流行る!と確信

ムスメと話して、イケハヤさんへのお礼もこめて、オークションに参加してみることにしました。

CryptoNinja NFTのオークションに入札

CryptoNinja NFTのオークションに参加しよう!とムスメと決めたものの、ムスメの稼いだ金額は0.09ETH(約3万円)。

ムスメにとって3万円は大金(というか本人はその価値がよくわかってない)ですが、イケハヤさんがプロデュースするNFTがそんなに安く買えるわけがありません。

たらこ
たらこ
すでに売れてる忍者は0.09ETHでは買えませんでした

でも、ムスメが自分の意思でほしいと言っている以上、私のお金を足して落札するのはなんかちょっと違うよなーと思ったのです。

出品されたのはこちらの忍者。

「ピンク」「うさぎ」「女の子」と、女子が好きなものをすべてつめこんだ、超超超かわいい忍者です。

https://twitter.com/IHayato/status/1440435869979004928

そこでムスメに意思確認。

たらこ
たらこ
忍者の絵、稼いだお金だけだと足りなくて買えないかもしれない。
それでも買えるか試してみる?
ムスメ
ムスメ
うん!ピンク忍者ほしい!

というわけで、ムスメがNFTを売って稼いだお金で入札することに。

オークションやオファーを送るタイプのNFTの購入には、ETHをWETHにスワップ(交換)しておく必要があります。(このへんがわかりづらい・・・)

事前に0.09ETH分、WETHに交換しておきました。

たらこ
たらこ
そしたら翌朝までのオークションだったので焦らなくても大丈夫でした😅

最高入札額は1.2ETH(約40万円)

入札には間に合ったのですが、気づいたときにはすでにいくつも入札が入っていて、なんと最高入札額は1.2ETH(約40万円)!

たらこ
たらこ
あー、これはさすがにムリかもしれない…

と思いつつ、0.09ETHで入札。

最低入札額だったのに落札?!

ドキドキしながら眠りにつき、翌朝、寝坊して目が覚めてTwitterを見たら…

なんとムスメが落札してました!!!!!

もう、感謝しかありません。ありがとうございます!

Voicyでも紹介!

それだけではなくVoicyで、

イケハヤさん
イケハヤさん
1.2ETHの入札が入っていてありがたかったけれど、NFTを売って稼いだ0.09ETHで入札してくれた7歳の女の子に、応援の意味もこめて譲ることにしました。粋だしストーリーが生まれますよね

と言及してくださったんです。(わたしが勝手に要約してますのでぜひ聞いてみてください)

「ITリテラシーが高い」と言われてダブルで喜んでいる母です。(まだまだ修行中です)

たらこ
たらこ
かあちゃん感激〜ありがとうございます😭

落札したピンクウサギ忍者NFTの今後…売るの?

さて、この0.09ETHで落札したかわいいピンクウサギ忍者、これからどうするの問題

正直親子ともまだ迷ってます。

今この時点ではまだ1.2ETHの入札はまだ残ってるので、その方に転売することもできるはず。

イケハヤさんもプロジェクトの初期はガチホされるより、どんどん流通させてほしいと思ってるんじゃないかなーと思ったり(想像です)

そこで、ムスメに聞いてみました。

たらこ
たらこ
今ウサちゃん忍者売ったら40万円になるけど、どうする?
ムスメ
ムスメ
うーん…40万円って高い?
たらこ
たらこ
うん、すごい高い
ムスメ
ムスメ
うーん…じゃあ、わたしは自分の絵を40万円にする!

とのびっくり発言。そうきたか…

質問への回答になってないけど、たのもしい発言、かあちゃんはうれしかったです。

わたしとしては、イケハヤさんのこのコレクションはまだまだすごいポテンシャルを秘めていると思うのです。

海外にNFTコレクターの目にとまったら必ず今以上に人気が出ると思うので、転売はもうちょっとだけ待ちたいな…と思ってます。

たらこ
たらこ
100万円なら売ってもいいとムスメは言っているので、3ETHとかで出品してみようかな・・・なーんて

なにはともあれ、イケハヤさん、本当にありがとうございました!

 

みなさんもNFTを始めてみませんか?
これからOpenSeaをはじめてみよう!というかたはこちら

ムスメのコレクションものぞいていただけるとうれしいです。
Opensea Little-Artist-Chibiのコレクション

こんな記事もおすすめ