家電

ティファールのネット通販で中国系詐欺サイトに引っかかりかけた

みなさんはフライパン、どのようなものを使っていますか?

たらこ(@Taracomom)はティファールの取っ手が取れるフライパンを愛用しています。

その理由は以下のとおり。

  • 重ねて収納できてスペースの節約になる
  • 据え置き型食洗機で洗うのも楽ちん

image.jpg
(→『塩麹に漬けて冷凍しておいた豚肉で簡単ゴーヤーチャンプルー』より)

たらこが愛用しているのはこの10点セットのタイプ。 フライパンとウォックパン26センチは、Panasonic 食器洗い乾燥機にも入るので重宝しているのです。

パナソニック 食器洗い乾燥機 ホワイト NP-TH3-W

パナソニック 食器洗い乾燥機 ホワイト NP-TH3-W

81,550円(11/29 19:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

今回、そのフライパンとウォックパンが古くなってきたので買い換えることにしました。購入5年目くらいです。

 

中国系詐欺サイトに騙されかけた!

今回はそのティファールの取っ手が取れるフライパンを買い換えようとして、詐欺サイトにだまされかけたお話です。

これから買おうと思っている方への注意喚起として書いています。


※Taracoには中国人の友人もたくさんいるので「中国系」とは断定したくないのですが、残念ながら最近流行っているようなので、注意喚起の意味も込めて普及している呼び名を使わせていただきます。

以前、9点セットを購入したのですが、今回買い換えたかったのはフライパンとウォックパンのみ。いろいろ探したんですが、バラで買うと意外と高いんですよね。

探すのにも疲れてきたころで、相場より安く売っているサイトを見つけました。

※本当はサイト名やURLも載せたいのですが、詐欺サイトである確証はないので控えておきます。

で、さっそくポチっとして届いた注文確定メールを見てみると 「銀行振込のみの前払い」 「振込先の口座名が中国人名」 なんですよね。 そこで怪しい!と思って調べてみました。

詐欺サイトなのかどうかを調べる方法

参考になったのはこちらのサイト。
詐欺サイトを見分ける5つの方法が書かれていたので調べてみます。

【緊急】検索で出てくる中国人詐欺家電ショップを見分ける5つの方法

  1. 特定商取引法の記載がない
  2. 価格が相場の最低価格を下回っている
  3. 住所を検索してみる
  4. サーバを調べる
  5. 振込先を検索する

特定商取引法の記載がない

YES! そして怪しい日本語のご利用規約ページを見つけました。 社長は日本人名なので怪しさMAXです。

価格が相場の最低価格を下回っている

YES!下回ってます。

住所を検索してみる  

これについては検索しても建物があるだけでよくわからず。

サーバを調べる 

YES! ドメインをこちらで調べてみたところ、サーバはアメリカでした。 http://www.aguse.jp/

振込先を検索する  

詐欺サイトに使われてる振込先がこちらで検索できるようですが、このサイトには載っていませんでした。
http://shanghaiscam.wordpress.com/

ただ、社長名が日本人なのに振込先名が会社名でも社長名でもなく、中国人名。怪しすぎます。

というわけで、たらこはこのサイトで行った注文は放置することにしました。
振り込まなくて本当によかった!! みなさんも気を付けてくださいね。

イトーヨーカドーあたりで買うしかないかなぁ・・・

 

こんな記事もおすすめ