育児

クリスマスプレゼントで子どもが喜んだのはモノよりもエピソードだった

5歳のムスメへのクリスマスプレゼントはLaQにしたことを先日エントリーにしたとおり。

あわせて読みたい
2018年 5歳の女の子のクリスマスプレゼントはLaQに決めた!そろそろクリスマスですね。 ムスメは物欲がないのか、クリスマスプレゼントに何がほしいかを聞いても「エルサのコップがほしい」としか言...

今年はイブが祝日だったので、イブの朝に早起きして枕元にプレゼントを置きました。

ムスメは

ムスメ
ムスメ
これなんだろーう(←わかってて言ってる)
たらこ
たらこ
あけてごらん
ムスメ
ムスメ
わー!LaQだ!ほしかったやつ!

と大興奮。

そしてママサンタからは、以前ムスメがディズニーストアでほしがっていたエルサのコップにしました。

たらこ
たらこ
これね、ママがこっそり買いに行ったとき、最後の1個だったの。だから見つけてすぐに「うぉー!これは私のだー!」って、急いで買ったんだよ。

と身振り付きで伝えると、そのエピソードに大喜び。

ムスメ
ムスメ
ねえねえ、もう一回エルサのコップ買ったときのお話して。

とねだられます。

ムスメ
ムスメ
この〇〇ちゃんがほしいって言ってたエルサのコップ、ママが最後の1個を「うぉー!」って言って2019買ってくれたんだよ。

とも言ってました。

エルサのコップの値段はLaQの1/6なんだけど、ママが自分のために一生懸命買ってくれた、というのが嬉しかったみたい。

しみじみかわいいなぁと思ったのでした。

 

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。