育児

小1の壁:小学校1年生の女の子に一人で登下校させるのか問題

小1の壁。それは私にとってはお迎えの時間に間に合わないという問題ではありません。下校はお金さえ払えば、民間学童が小学校まで迎えに行ってくれます。

民間学童は20~22時まで預かってくれますから、保育園と同じような感覚です。

しかし問題は登校時間です。保育園は朝7時から預かってくれましたが、小学校の登校時間は学校によって違うようですが、7時半~8時すぎから門が開くようです。

ということは、一緒に登校して送り届けてから駅に行くと、電車に乗れる時間は8時半。会社に着くのは10時になってしまいます。

私はフルタイムなので10時じゃ間に合わない。今はオットが保育園の送りをやってくれていますが、いつまでその生活が続けられるかわかりません。もしオットが小学校の送りをしてくれなくなったらアウトです。

一人で登校させる危険。性犯罪者は世の中にうようよいる

一人で鍵を持たせて登校させればいいじゃないかというご意見もあると思います。私も小さい頃は自分で歩いて通っていました。(鍵は持っていませんでしたが)

でもね、私は幼少期から10代のころまでの約20年間、少なく見積もっても30回くらいは性的被害を受けたことがあるのです。それもほとんど全部違う男から。つまり最低でも30人は子どもや若い女性の権利を侵害する変態に遭遇したことになります。

男女問わず性的被害を受けたことがない人にはどうしてもわかってもらえないのですが、世の中には変態野郎がうじゃうじゃいるし、危険がいっぱいなんです。加害者は見知らぬ人もいれば、小学校の先生や知り合いもいました。

私が受けた性的被害は幸い私自身に深刻なダメージを与えずに済みましたが、それは運が良かっただけだと思います。性犯罪者は行為をエスカレートさせていきますから、私の次の被害者はもっとひどいことをされたでしょう。

娘を一人歩きさせられない心理

こうした私自身の経験から、私はムスメが小学生の間は一人歩きをさせるのが怖い。小学校低学年で一人で歩かせるなんて無理です。少なくとも今は強くそう思います。

ここには書けないようなことをされるかもしれないのに、あなたはそれでも自分の子どもを一人で登校させますか?

もちろん人それぞれの考えがあって、私の考えは少数派だと認識していますが、それでも私は無理です。私はムスメに、自分と同じような被害に遭ってほしくない。それだけです。

どうしても登下校を一人でせざるを得なくなったら、きっと会社に一部の時間の在宅勤務をさせてもらえないか、お願いすることになるでしょう。

残念ながら私の会社にそのような制度は存在しないので、認めてもらえないかもしれません。認めてもらえるような人材に、私自身がならないといけないですね。精進します。

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。