家電

ルンバのお手入れ方法(前輪)

ルンバをお持ちの共働き家庭のみなさん、定期的にお手入れしていますか?私はほとんどしていません。(キッパリ)

そんな雑な扱いをされていても、わが家のルンバはすでに10年近く働いてくれていますが、いまだに現役です。iRobotさん丈夫な商品を作ってくれてありがとう。

今日は、そんなルンバのお手入れ方法で簡単なものをひとつだけご紹介します。

ルンバの前輪のお手入れ

ルンバをひっくり返すと、小さな前輪がひとつあるのがわかります。

この前輪の回転軸に髪の毛が絡みついていて、車輪を手で回すと固い!これは車輪の機能をなしていない状態です。

絡みついた髪の毛をリッパー(裁縫用の糸切り)でガシガシ切ろうと試みたのですが、絡みつきまくった髪の毛は全然取れる気配がありません。

たらこ
たらこ
こいつどうやったらお手入れできるの?

と、ようやくここで重い腰を上げてGoogle先生に聞きました。するとちゃんとiRobotのサイトがお手入れ方法を動画付きでアップしてくれていました。基本的にルンバ500~900シリーズの前輪部のお手入れ方法は同じです。

ルンバ前輪部のお手入れ iRobot

やり方は簡単です。まず、前輪部をそのまま真上に引っ張ると外れます。びっくり。

でもこのままでは髪の毛がやっぱり取れないんです。車輪をぐっと親指で外側に向けて押すと、なんと車輪が抜けます。

この状態になると髪の毛がハサミもリッパーも不要できれいに取り除けます。

本体もきれいにしておきましょう。

掃除が終わったら、逆の手順で元の状態に戻せばできあがりです。

こんなに簡単にお手入れできるんだったら、10年近くも放置しないでちゃんとやってあげればよかったです。ごめんねルンちゃん。

ルンバ前輪部のお手入れ iRobot

★★★

共働きのわが家にルンバのない生活は考えられません。ルンバはロボットだけど丈夫で10年近く長持ちするので一台どうぞ。

最新モデルは機能が高いけど高いので、古いモデルを安く買うのが賢い選択だと思います。うちのモデルは500シリーズ。自動で基地に戻らないけど、部屋を掃除するだけなら性能はほとんど変わらないと思います。

600シリーズなら新品でも3万円台で買えます。

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

【国内正規品】 iRobot ロボット掃除機 ルンバ 622 ホワイト

33,800円(06/20 10:04時点)
Amazonの情報を掲載しています

そしてルンバの素晴らしいところは、消耗品が安く購入できることです。ブラシセットなんかは1000円台。

もちろんバッテリーも2000円~3000円で買えます。

なんとダストボックスだって買えちゃうんです。だから長持ちさせられるんですね。

 

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。