仕事

保育園のお迎えがあるのに会議を夕方に設定されたら

たらこは通常9:00〜18:00勤務の会社で、1時間早めて8:00〜17:00のフルタイム時差出勤をさせてもらっています。
職場の上司や同僚も協力的で、とてもありがたく思っています。

ただ、月に一度ほど、17:30終了予定の会議を設定されることがあります。延長保育を申請してるので保育園のお迎えにはギリギリ間に合うのですが、かなり焦ります。

スポンサード リンク


先日、その会議が延長しました。ただでさえギリギリの時間に終了予定だったので焦りました。でも他の参加者はのんびり。仕方ないとわかっていてもイライラしてしまうし、焦るし、よろしくないです。

早帰り時間より後に会議を設定されないようにする方法

いろいろ考えてみました。

  1. Outlookの予定表で17:00以降は外出しているようにする
  2. 退社時間後に終わる会議を設定されたら、途中で退出させてもらうことを伝える

この二つを実践すると、かなり改善しました。2は申し訳なさを伝えることも大切です。だって退社時間を早めてもらってるのは私の都合だから。

Outlookでスケジュール管理してる会社向けの方法ですが、同じ状況の方がいたら使ってみてください。ちなみに3ヶ月経った現在、退社時間にかかるミーティングを設定されることはなくなりました。

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。