家電

不正アクセスされた使っていないApple IDを削除してみた

たらこはなぜかApple IDをふたつもっています。ひとつはiPhoneやiPadで使用していて、もうひとつは未使用。なぜ作ったのかすら覚えていません。

2年くらい前から、その未使用のApple IDを不正アクセスされることが何度かありました。Apple IDとして登録しているメールアドレスに、パスワードをリセットしたという通知が来るのです。Apple IDとして漏れたというより、メールアドレスとしてどこからか漏れたのだと思います。

Apple IDは削除できない?!

気持ち悪いし怖いので削除したかったのですが、検索してもApple IDは削除できないという情報しか出てこず、途方にくれたまま放置していました。

Apple IDが削除できるようになった!

最近またパスワードリセットのメールが届き、もう一度検索してみたところ、なんとApple IDは削除できるようになったとの情報を発見。

Apple ID削除依頼の手順

パソコンからだと詳しい依頼内容が入力できるのですが、スマホだとできないみたいなので、以下はスマホ簡易版です。

  1. 以下のページにアクセス
    お問い合わせ – Apple サポート 公式サイト
  2. 「Appleサポートに問い合わせる」のこちらからをクリック
  3. 「Apple ID」をクリック
  4. 「その他のIDに関するトピック」をクリック
  5. 「複数のApple IDの問題」をクリック
  6. 「指定日時に電話がほしい」または「後日電話したい」をクリック
  7. オペレーターに事情を話すと削除してもらえます

Apple ID削除に必要な情報は?

たらこの時は、秘密の質問3つのうち、ふたつを正解すればOKでした。何度か間違えても大丈夫です。忘れてしまった場合は登録のクレジットカードの番号を伝えるのでも大丈夫かもしれません。

かなり詳しく説明を受けるので、最低15分はかかります。オペレーターの方はとても親切で好感が持てました。

Apple IDは一度削除すると永久に復活できないそうです。これで不正アクセスされることもなくなるので、たらこは安心しました。

iPhone 8 plusの液晶保護ガラスフィルム、Amazonで3枚入りで799円と安かったですが十分な使い心地。

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。