育児

イケアのトロファストの引き出しがずれるストレスを100円で消す方法

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazonや楽天に飛んで購入できます。★★

どんどん増殖していくおもちゃの収納に、たらこはIKEAのTROFASTを使っています。

でもね、これって北欧風でとてもおしゃれなんですが、致命的な欠点があります。
引き出しがレールからズレるんです。

それはもう結構な頻度で落ちるので、イライラMAX。
しかも斜めにはまっちゃった引き出しを力ずくで抜いたりするから、トロファストの本体の組み立てた部分が緩んできちゃったりして、もう最悪。
時間が経つごとに引き出しが落ちることが多くなりました。

そんなイライラに終止符を打つべく、たらこは行動に出ました。

スポンサード リンク


イライラ解消方法

ホームセンターでL字アングルを購入したんです。アルミアングルとも言うみたいです。(素材はアルミじゃなくてもかまいません)

光 アルミアングル 2×15×30×300mm AAH1530

光 アルミアングル 2×15×30×300mm AAH1530

201円(10/28 13:57時点)
Amazonの情報を掲載しています
15ミリ(1.5センチ)幅2メートルくらいで、1本100円ちょっとでした。

切って使うので、1本買えばOKです。
引き出しが一部引っかかっていればいいので、1つのレールあたり20センチもあれば十分。

たらこが購入したホームセンターではカットするサービスがなかったので、自宅でカッターで傷をつけ、バキっと折って短くしました。
それを両面テープでトロファストのレールの溝にはめると、15ミリで気持ちいいくらいに溝にピッタリ!
f:id:Taracomom:20171105092409j:plain

以上、IKEAのトロファストの引き出しがずれるのを防止する方法でした。
ひと手間かけると、トロファストの引き出しがレールから落ちることはなくなり、プチストレスがなくなり快適です。
f:id:Taracomom:20171105092341j:plain

【全額返金保証】時短術も絶賛発売中!

時短オタクのワーママが実践する時短ハックを集めた時短術100選をnoteで共有しています。

今だけ期間限定で無料公開範囲広げてますので、のぞいてみてくださいね。

499円で販売していましたが、ご好評につき値上げしました。販売数が増えるにつれて値上げしていますので、この価格で買えるのはいまだけです。

【全額返金保証】1分1秒が惜しいワーママ向け!フルタイム子持ち管理職が実践している時短術

こんな記事もおすすめ