時短ワザ

テレビがないと精神を安定させられると思う理由

★★このブログで紹介しているものはリンクからAmazonや楽天に飛んで購入できます。★★

たらこの家にはテレビがありません。

テレビがないことのメリットは山ほどあります。
その中でも効果を感じるのが、ネガティブなニュースを見ないことで心のダメージを受けずに済むと言うことです。

悲しいニュースを見なくて済む

ニュース番組を見れば、残酷な事件や事故、災害などのニュースの映像が繰り返し流れています。

そういったネガティブなニュースを見ているだけで、知らず知らずのうちに自分の気持ちが暗くなっていくのです。

テレビがないとニュースを見る事もありませんから、そもそも世間のニュースで暗い気分にさせられることがありません。

人間の心は繰り返し衝撃的な映像を見せられることでダメージを受けると言われています。
たらこはそれを意識的に避けるためにいません。

くだらないゴシップを見なくて済む

また、ニュースの中には、ゴシップも混ざっています。
加計学園問題やら芸能人のゴシップについての情報を知ったところで、たらこには何のメリットもないので一切見ません。

同じことが『独学の技法』にも書かれていました。(この本おすすめです)

たとえば私の場合、日本の政治的ゴシップについては、完全に無視しています。~中略~理由は単純で、そのような情報をインプットしても私の知的戦闘力は向上しないからです。」

知的戦闘力を高める 独学の技法

知的戦闘力を高める 独学の技法

テレビが原因で寝不足になることもない

ワールドカップも一切観ていないので、夜中の3時まで試合を観ていた、という寝不足にもなったことがありません。

たらこはそもそもスポーツ観戦に興味がないので苦になりませんが、好きな人には厳しいかもしれませんね。

困ることはほとんどない

テレビがなくて困る事はないかとよく聞かれますが、まったくありません。

ワールドカップやオリンピック、ゴシップの話題になっても意味がわからなくてつまらない、ということはありますが、そもそもそのような話題で何時間も過ごす友人はいないので数分我慢すればOKです。

知的戦闘力を高めるインプット

上述した『独学の技法』著者の山口周氏によれば、知的戦闘力とは「同じ条件下でより良い判断をする」ためにつける力なのだそう。

特に忙しいワーキングマザーにとって、時間は有限。
どうせ必要な知的戦闘力なのだから、質の高いインプットをしたいものです。

テレビにも質の高い番組があるのは認めますが、ゴミみたいな情報のほうが多いはず。

まずはテレビの断捨離をして、時間の有効活用をしてみませんか。

モノも気持ちも溜め込まない! 夫婦の断捨離

モノも気持ちも溜め込まない! 夫婦の断捨離

モノが減ると、家事も減る 家事の断捨離

モノが減ると、家事も減る 家事の断捨離

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。