美容・健康

150グラム以下と軽量でUVカットもついてる晴雨兼用折り畳み傘

折り畳み傘が重くて持ち歩いていない方、いませんか。
そんな時に限って雨に降られてコンビニでビニール傘買うことになったりするんですよね。

今回はたらこが時間をかけて探した、おすすめの折り畳み傘をご紹介します。

折り畳み傘の条件は軽い、UV、晴雨兼用、簡単

あなたは折り畳み傘に何を求めますか?
たらこは以下の4つを条件に探しました。

  1. 150グラム以下と軽量であること
  2. UVカット機能がついている晴雨兼用の折り畳み傘であること
  3. 折り畳むのが簡単で、ポキポキ折らなくていいこと
  4. 開いた時に布地がピンと張ること

意外とこれらの条件をすべて満たす折り畳み傘がないのです。

1グラムでもバッグを軽くしたい!ワーママおすすめの折り畳み傘

でもね、見つけました。
日本が誇る傘メーカー、ウォーターフロントの商品です。

 

150グラム以下と軽量

このウォーターフロントの折り畳み傘は本体重量がなんと143グラムと超軽量。
バッグの中に入れていても苦になりません。
常に重たい荷物を持ち歩いているワーママにはありがたい限り。

UVカット機能がついている晴雨兼用

しかも雨傘としても日傘としても使える晴雨兼用傘。
90%のUVカット機能もついています。

このUVカット機能も、超軽量の傘には珍しいのです。
超軽量の折り畳み傘はだいたい雨傘っぽくて、晴れた日にさすには恥ずかしい質感のものが多いです。

折り畳むのが簡単で、ポキポキ折らなくていい

これは通販サイトを見ても説明がなかったりもします。

「開閉が楽々!」などとアピールされていない場合、大体ポキポキしないといけないタイプです。
このタイプの折り畳み傘を使っていたことがありますが、開閉が超面倒なのでぜったい嫌でした。

開いた時に布地がピンと張る

たらこが以前使っていた折り畳み傘は、開いた時も布地がフワフワヘロヘロしていて心許なかったのです。
安っぽいし、それがいやでした。

このウォーターフロントの折り畳み傘はちゃんとピンと張って、さした姿も美しい。
端のレースも優雅です。良い買い物をしました。おすすめ!

 

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。