ワーママのつぶやき

子どもからなぜ小学校に通わないといけないの?と問われた日

お子さんから「学校に行きたくない」「なんで学校に行かなくちゃいけないの?」と言われた方はどのくらいいるのでしょうか。

実は、うちのムスメは2日に1回は言います。

夜寝る前に

ムスメ
ムスメ
学校行きたくないよぅ

と泣くこともしばしば。
どうやら、不登校のケがあるようです。

学校に行きたくない理由

話を聞いている限りでは、いじめられているというわけではなさそう。

ムスメの学校に行きたくない理由は

  • 勉強が面白くない(特に国語と算数)
  • 嫌なことがある
  • 話を聞いてもらえない

の3つ。詳細は以下の通り。

勉強が面白くない(特に国語と算数)

小1のムスメにとって、学校の授業は楽しくないのだそうです。

国語は

ムスメ
ムスメ
教科書なんて読めるのに、なんで何回もおむすびころころとか読まなきゃいけないの。めんどくさい。

だそうです(笑)たしかに。
音読めんどいもんね。

これにはすごい同感なので、わが家では毎日の音読の宿題は親公認で「やったこと」にしてます。

毎日あつまれどうぶつの森や鬼滅の刃を音読してるから十分でしょう(笑)

算数は

ムスメ
ムスメ
間違えるのがいや

だそうです。

間違えることでやり方を覚えるから、間違えることは悪いことじゃないと教えてるのですが、嫌みたいです。

嫌なことがある

これは色々なパターンがあるのですが、聞いていくとムスメの場合、自分のペースで物事を進められないことが一番ストレスのようです。

たとえばこんな感じ。

  • 朝の準備を時間までにやらないと先生からもクラスメイトからも怒られる
  • 先生がイスを机の横に出しておいてと言うから出したのに、クラスメイトから注意される
  • クレヨンや粘土は手が汚れるから嫌いなのに、使わなくちゃいけない
  • おなかが減ったり、疲れても休ませてもらえない

ムスメの通っていた保育園は少人数制で自由な雰囲気だったので、その自由きままな生活に慣れたムスメは、規律を守る学校の集団生活に戸惑いを感じているようです。

実際、学童に行くことはそれほど嫌がっていません。マンガも読めるし、ほぼ放置なので。

話を聞いてもらえない

ムスメがお友達と一緒にいるときの様子をみる限り、いわゆるKYな発言をしているときがあります。

また、ムスメは空気を読まずに人が誰かとまさに会話中に話しかけてきて、それで対応が遅れるとすぐすねるんですよね。

それもあってお友達に話を聞いてもらえないことがあるのではないかと。

オットにまさに話しかけているときに、かぶせて私に話しかけてきて対応できずにすねられたときなどは、

たらこ
たらこ
今はパパとお話してたんだから、すぐに答えられなくても仕方ないでしょう。

とさとしていますが、まだ直りません。

先生も、これまでの保育園のようにほぼマンツーマン時代から40対1になるので、目が行き届かないのは仕方ないですね。

親として「なぜ学校に行かなくてはいけないのか」という問いにどう答えるか

とまぁこんな感じで、「行きたくない」を連発するムスメです。

ムスメ
ムスメ
学校行きたくない。なんで学校に行かなきゃいけないの?

と聞かれたとき、あなたならどう答えますか?

私は、

たらこ
たらこ
そうだね。ママも学校行きたくないって思ったことあったよ。●●ちゃんはどうして行きたくないって思うの?

と話を聞いた後で、

たらこ
たらこ
そうなんだね。ママがお仕事していて小学校に行っておいてよかったなと思うのは、国語も算数も大事な勉強だったなってことかな。お仕事以外でも、勉強しているといろんなことがどんどんわかって楽しいんだよね。

としか答えられませんでした。これが正解ではないと思います。

ぶっちゃけ、私は学校なんて行かなくてもいいなじゃない?と思っている派です。

集団生活とかめんどくさいし、先生も頭固くて価値観押し付けてくるし、それよりも他で得られるものってたくさんあると思うのです。

ただ、私もオットもフルタイム共働きしている間は、不登校になっちゃうと困るなというのが本音。

まぁ不登校になったら会社辞めるしかないですけど、収入激減するの目に見えてるので、本音としては、できれば楽しく学校に通ってほしいんですよね。

得意なことを見つけるサポートをする

特に小学校だと、学校でイキイキしている子って、何かが得意な子が多いイメージです。

スポーツだったり、そのとき流行ってる遊びだったり、勉強だったり。

親はその子の得意を見つける手助けをするのが大事なのだと思います。

幸いムスメはお絵描きが得意でゲームが好きなので、親としてはそこをサポートしていきたい。

なので鬼滅の刃も電子書籍で買ってるし、お絵かきやマインクラフト用にiPad Proも、あつまれどうぶつの森をやるためにニンテンドースイッチも買いましたよ。

もちろんデジタルだけでなくて、家には好きなだけお絵描きができるよう、コピー用紙が常にあり、色鉛筆もアクリルペンも絵の具もいつでも遊べるようになっています。

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C

トンボ鉛筆 色鉛筆 NQ 36色 CB-NQ36C

1,568円(11/29 07:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

他にも、ムスメは陸上でのスポーツは嫌いだし苦手なようですが、水泳は好きみたいです。(まだ泳げませんが、ずっと水の中にいたがります)

平日にスイミングに通っていますが、土日にも親子で市営プールに行ったりする機会を増やしたいと考えています。

まとめ

つまり、子どもに「学校に行きたくない」と言われたら

  • 行きたくない気持ちを認め、話を聞く
  • 勉強は生活に必要で、楽しいことを伝える
  • 得意なことを見つけ、伸ばすサポートをする

あたりが大事なのではないかと思っています。

まだまだわたしも模索中ですが、みなさんの対策もぜひおしえてください!

こんな記事もおすすめ