時短ワザ

ミニマリストではなくジタニストのすすめ

こんにちは。好きな四字熟語は「時間短縮」のたらこです。

ミニマリストってはやってますよね。
わたしはミニマリストのブログを読んだり、Youtubeをみたりするのがけっこう好きです。

余計なものがない、すっきりとした空間にあこがれを感じます。
わたし自身も統一感を大事にして、余計なものを持たない暮らしを実践しています。

ミニマリストを目指さない理由

でも、ちまたで活躍しているようなミニマリストになりたいか?というと、そんなことはないんです。

なぜかというと、私にとってはものが少ないことよりも、時短のほうが価値のあることだからです。

ものが少なくてすっきり美しくても、なにかをするときに不便だったり、時間がかかっては本末転倒です。

なので、ハサミや油性ペンのように色々なところで必要になるものはその場その場に置いていますし、キッチンバサミも野菜と肉を切ったりできるよう、2つ持っています。

ジタニストのすすめ

フルタイムで会社勤めをしながら子育てをする私にとって、1分1秒が惜しい毎日です。
つまり美しさよりも「時短」が最重要。

そこで、ミニマリストよりもジタニスト(時短istのつもり)を提唱します。

とはいえ、ミニマリストの考え方にはジタニストとしても、共感できるところがたくさんあります。

たとえば

ものが少ないと・・・

  • 選択にかかる時間が少ない(選択の時短)
  • より小さい部屋に住める(家賃の節約→労働の時短)
  • 動線が短くて済む(作業の時短)
  • 集中できる(作業の時短)
  • 掃除・片付けがラク(掃除・片付けの時短)

こういったミニマリストの考えも取り入れつつ、ジタニスト活動を続けていくので応援してくださいね。

月10万円で より豊かに暮らす ミニマリスト生活

月10万円で より豊かに暮らす ミニマリスト生活

ミニマリストTakeru
499円(11/29 08:02時点)
発売日: 2020/04/17
Amazonの情報を掲載しています
手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法

ミニマリストしぶ
1,188円(11/29 08:02時点)
発売日: 2018/05/07
Amazonの情報を掲載しています
ミニマリストの愛用品 (TJMOOK)

ミニマリストの愛用品 (TJMOOK)

1,078円(11/29 08:02時点)
発売日: 2019/11/12
Amazonの情報を掲載しています
こんな記事もおすすめ