美容・健康

防寒しながら足首見せながらむくみ防止できる着圧ふくらはぎサポーターが優秀

世の中のファッション誌は足首を見せることがおしゃれだと主張しますが、昔から冬は3つの首を温めろと言われていまして、首・手首・足首が冷えると体全体が冷えるんですよ。

ではおしゃれしたい女性たちは、寒さを我慢するしかないのでしょうか。いいえそんなことはありません。

パンツスタイル限定になりますが、おしゃれと防寒(とむくみ防止)を両立する裏ワザをご紹介します。

きっかけは下肢静脈瘤

私は下肢静脈瘤を持っていまして、立ち仕事の日なんかは脚がパンパンにむくんで、脚全体が痛くて仕方ない状態になります。

手術したいと病院を受診したこともあったのですが

医者
医者
手術するほどではない。むくみ防止の着圧ソックスを履きなさい。

で済まされてしまいました。そっちのほうが病院はもうかるんでしょうか。

そのときは不満だったのですが、着圧ソックスの履き心地が非常に良くて、今はこれでいいかな~と思っています。

私が実際に履いていておすすめな着圧ソックス(弾性ストッキング)はこちら。

VENOSAN ベノサン Silverline 着圧ソックス

VENOSAN ベノサン Silverline 着圧ソックス

4,500円(10/14 08:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

足首見せとむくみ防止を両立させるふくらはぎサポーター

着圧ソックスはつま先から膝下までのタイプが多いのですが、これだと足首見せはできません。着圧ソックスを履いている限り足首を見せることはできないのかと思っていたのですが、足首~膝下までの着圧ソックス(サポーター)を見つけました。

900円とお安かったので買ってみたところ、むくみ防止にもなるし、冬は意外と暖かい!!パンツから足首を見せることもできるので、真っ黒な着圧ソックスで足首を覆っているよりもおしゃれです。

私は身長170センチLLサイズの体型ですが着用できました。

暖かさを重視するならばチタン入りもあるようです。

セルヴァン チタンふくらはぎサポーター 2枚組 グレー

セルヴァン チタンふくらはぎサポーター 2枚組 グレー

870円(10/14 08:49時点)
Amazonの情報を掲載しています

もっと寒くなったら、腰まで覆うタイプのメディキュットを購入しようと思っています。

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。