勉強

Audibleで返品回数制限を超えてからも返品する方法

あ、もしかしてAudibleの返品上限に達しちゃいました?

大丈夫。上限に達してアカウントから返品できなくなっても、コインは戻るんです!
その方法をご紹介します。

Audibleユーザーに激震が走ったサービスの変更

2018年8月から聴き放題から、毎月1コイン付与制に変わったAmazon Audible
金額は変わらず月額1500円のまま。

最初はこう思いました。

たらこ
たらこ
えー、これまで1500円で聴き放題だったのに、これからは同じ金額で1コイン、つまり1冊しか聴けないの?
じゃぁ解約しようかな。

しかし調べてみると、パソコンサイト限定ですが、自分のアカウントからオンライン上で返品ができることが判明。
調子に乗ってがんがん返品していていました。

なぜならば『ダ・ヴィンチ・コード』や『天使と悪魔』などのダン・ブラウンの作品が面白すぎたからです。

ダ・ヴィンチ・コード(上中下合本版) (角川文庫)

ダ・ヴィンチ・コード(上中下合本版) (角川文庫)

ダン・ブラウン, 越前 敏弥
発売日: 2014/04/25
Amazonの情報を掲載しています
天使と悪魔(上中下合本版) (角川文庫)

天使と悪魔(上中下合本版) (角川文庫)

ダン・ブラウン, 越前 敏弥
発売日: 2014/04/25
Amazonの情報を掲載しています

しかし、ある日すべてのコインの返品ができなくなりました。
どうやら9回がアカウントページから返品できる上限だったようです。

たらこ
たらこ
えー、まじか・・・返品可能な上限に達してしまった。
とうとう解約の時期が来たか・・・

と思ってました。

問い合わせフォームから返品希望と連絡すれば返品できる

そんな中、人柱として返品できるか試してくださった方が良い情報を共有していたのを発見。カスタマーサービスに問い合わせフォームからメールすれば返品可能とのこと。

参照したブログ:「ひとぅブログ」
https://hitoxu.com/05437

さっそく試してみました。そのときに送信した文面はこんな感じ。返品理由は書きませんでした。※書いたほうが良いようですので追記します。

カスタマーサービスへの問い合わせフォームはこちら

ご担当者様

お世話になっております。
この度以下の作品を返品したく、大変お手数をおかけしますがお手続きのほどよろしくお願いいたします。

・〇〇(本のタイトル)
・〇〇(本のタイトル)
・〇〇(本のタイトル)
・〇〇(本のタイトル)

返品理由
タイトルの内容が気に入らなかった

どうぞよろしくお願いいたします。

〇〇(名前)

カスタマーサービスへの問い合わせフォームはこちら

1時間もしないうちにAmazonからメールが届き、無事すべてのコインが戻りました。
返品は複数作品を一度にでもOKだし、返品理由は書かなくてもコインが戻ります!これは大発見でした。

※2018/11/7追記
Amazonカスタマーサービスからのメールで、返品理由を記入するよう促されました。以下のうち「タイトルの内容が気に入らなかった」あたりが無難かと思います。

また、お手数をおかけいたしますが、次回以降返品をご希望の際には、下記の内容から返品理由をご選択いただきますようお願いいたします。

● 音声に関する問題(音飛びなど)
● タイトルの内容が気に入らなかった
● ナレーションが気に入らなかった
● 間違って購入した
● 紙の本を購入したつもりだった
● その他(具体的にご説明ください)

返品回数制限を超えた場合のAudible返品窓口は2つ

9回の返品回数の制限を超えた場合はカスタマーサービスに連絡しなくてはいけませんが、連絡手段は2つあります。問い合わせフォームと、メールです。

両方のリンクを貼っておきますが、問い合わせフォームだとログインしたアカウント情報が反映されているようなので私は楽だなと思っています。メールの場合は、アカウントのメールアドレスから送ることが大切ですね。

Audible返品用問い合わせフォーム

カスタマーサービスへの問い合わせフォームはこちら

Audible返品用メールアドレス

customerservice@audible.co.jp

Audibleのよいところ

Amazon様の寛大な対応に感謝して、Audibleの宣伝をさせていただきます。

私がAudible会員になったのは数年前。しかし当時はAudibleに登録されている作品は多くなく、かつあまり面白くない(失礼!)作品ばかりでしたので、3か月ほどで退会しました。

1年ほど前にまたのぞいてみたところ、興味を持てそうな作品がかなり増えていることがわかり、再登録。それからは毎日のように聴いています。

Audibleの良い点は以下の通り。

  • スマホも取り出せない満員電車の中でも耳で読書できる
  • 歩きながらでも耳で読書できる
  • 本を読むのがだるいときでも、耳からならすんなり聞ける
  • スピード調整できるので、2倍速~3倍速にすれば速く読める
  • 紙で購入して積読化している本も、気軽に耳で聴いて売り払える

耳で読書できると、読める冊数が圧倒的に増えます。自宅と会社の往復だけで1冊読める感じです。Audible超おすすめです。

iOSの音声読み上げ機能でもKindleが耳で聴けるけど何が違うの?

私は他のエントリーでも書いているのですが、KindleをiOSの音声読み上げ機能を使って耳で聴くこともしています。

iOSの読み上げ機能は時間のないワーママに助かりすぎる

無料キャンペーン中!Amazon Audible(オーディブル)のおすすめタイトル10

Kindleを読みながらオーディブルを聴くと理解度がケタ違いにアップするよ

これもすごく便利な機能で、Audible化されていない本でも、Kindleであれば耳で聴けるのです。
iOSの音声読み上げ機能でKindle本を読むのに比べてAudibleの良い点は以下の2点。

  • 読み間違いがない(iOSの読み上げは機械の読み上げなので、変な読み方が頻出します)
  • Audible画面を閉じてスマホで他のことができる(iOSの場合はずっとKindle画面を開き続けないとページの終わりで終了します)

小さな違いのように感じますが、Audibleのほうが圧倒的にストレスが少ないです。返品が可能ならば、Audible超おすすめです!

こんな記事もおすすめ
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。